婚約指輪を購入するタイミングは?相場はどのくらい?

婚約指輪

一生の宝物となる婚約指輪。

どんなタイミングで購入すればよいのでしょうか。

また、気になる相場はどのくらいなのか、気になるところですよね。

今回は、婚約指輪の購入タイミングや相場について、チェックしていきましょう。

 

婚約指輪を購入するタイミング

まずは、婚約指輪を購入するタイミングをチェックしていきます。

 

プロポーズ前に購入

サプライズで婚約指輪を渡す場合は、プロポーズ前に購入することが多いです。

相手に内緒で、事前に婚約指輪を買いに行きます。

プロポーズ前に婚約指輪を購入する際は、「相手の指のサイズ」を知っておくことが重要。

お直しもできますが、できればジャストサイズの婚約指輪を用意したいですよね。

さりげなく指のサイズをチェックしておきましょう。

寝ているときにヒモや糸で指の長さを測り、こっそりチェックするのもアリですね。

 

プロポーズ後に購入

プロポーズを承諾されたあとに、おふたりで婚約指輪を買いに行くケースも多いです。

プロポーズ後に購入する場合は、

  • 好みに合わせて選べる
  • 試着をしてから購入できる

というメリットがあります。

サイズを間違えて購入してしまう心配もありませんね。

 

遅くとも結納や顔合わせまでには購入しよう

婚約指輪を買いに行くタイミングは人それぞれ。

ですが、婚約指輪は「結婚記念品」の一つでもありますので、結納や顔合わせまでには用意しておきましょう。

ただし、両親が指輪へのこだわりを持っている場合などは、結納・顔合わせ後に購入するケースもあります。

 

婚約指輪の相場はどのくらい?

次は、婚約指輪の相場をチェックしていきます。

婚約指輪の相場としてもっとも多いのが、「10~20万円未満」。

よく「婚約指輪は給料の3カ月分…」なんて言いますが、それは昔の話。

現在では、婚約指輪に50万円以上かける方は、あまりいないようです。

なお、10~20万円というのは、あくまでも「相場」でしかありません。

おふたりが納得できるような婚約指輪を購入なさってくださいね。

 

婚約指輪購入時の注意点

最後に、婚約指輪購入時の注意点をチェックしていきましょう。

 

余裕を持って買いに行く

婚約指輪が完成するまでには、時間がかかる可能性があります。

特にオーダーメイドの場合は、長い時間かかる可能性大!

必要なタイミングの1カ月前までには、買いに行きましょう。

 

来店予約をしておくとスムーズ

指輪を購入する際は、来店予約をしておくとスムーズです。

その際に好みのデザインや予算を伝えておきましょう。

店員さんがピックアップしてくれるので、スムーズに購入できますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

婚約指輪はおふたりにとって、とても大切な宝物。

じっくり検討しながら、満足できるような指輪を選んでくださいね。